犬って凄い

今日 小型犬スタイのモデルになってくれたフェリーチェ

去年の夏から腹水がパンパンに貯まっていて、血液検査の数値も検査機関が!マークつけて速攻で返送してくるほど酷い。

なのにとっても元気。

犬の意思確認ってわけにはいかないから飼い主判断で、どこが悪いのかなんていうしつこい検査はいっさいせず、現状維持のみを心がける。

食事は品質の良いカリカリ少々にささみと白米のお粥とビール酵母に冷蔵庫に残っている野菜少々をお粥に入れて柔らかくした物。トマトだったりナスだったり。後はゴマ油を少々。

これを下痢しない程度で、食べたいだけ食べさせる。

後は腹部を触って、限界まで水が貯まったなとかんじたら、人用の利尿剤を投与。
すると、透明な尿をたくさん出して腹水が少し減る。

更に何かの本で読んだ動物園のキリンが元気になった話を信じて、コエンザイムQ10を1カプセル処方。

この程度のことで、元気にドッグランにも行くし他犬に裏ボスとしての睨みもきかせている。

これが人間だったらとうに死んでいるように思う。

人間以外の動物が持つ生命力って本当に凄い。