フェリーチェ ありがとう

つい先日 元気にモデル犬を勤めてくれたフェリーチェが旅立ちました。



尿毒症になって 獣医さんが
「こんな数値見たことない!」
「もうこの子にできることはありません。生きてることが不思議です」
と匙を投げた状態になってから2年

最後の最後まで 生きたい!と気力をみせてくれました。
人が大好きで 何をしても怒らずいつも楽しく生きていました。

フェリーチェとの思い出は楽しいものばかり。

ありがとうね、フェリーチェ